コラム

子育てお役立ち情報

保活 役所で聞く事リスト

保活 役所では、何を聞けばいいの??聞く事を確認しましょう。

 
役所で聞く事リスト

 

まずは、役所で相談をっ!!でも一体、何から聞いたらいいのでしょう?今回はそんな疑問にお答えします。
 

<目次>
入園希望の保育園も何も決まっていない時
すでに希望の保育園がある
必ず確認しておく事



入園希望の保育園も、何にも決まってない

→ご自身の希望を、伝えやすく整理しておきましょう。
家から近い事を希望するか、通勤しやすい立地を希望するか。就活や復職の時期から入園の希望月を決め、相談する事も可能です。また、入園しやすい年齢を確認する事もできます。
 

すでに希望の保育園がある

→希望する園の空き状況や、入園の難易度、過去の調整指数(点数)のボーダーラインを聞いておきましょう。1つに絞らず、複数園分聞きましょう。点数のボーダーラインによっては、希望を下げる事も視野に入れることができます。


必ず確認しておく事

 

・調整指数

調整指数はその年によって、条件が変わることがあります。また、お住まいの地域によっても異なります。ご自身が何点取れているかを確認しましょう。ご家庭の状況を伝えると、その場で点数を確認してくれることもあります。希望の保育園の、前年度のボーダーラインと比較してみましょう。点数が足りない時は、加点方法がないか相談しましょう。


・入園の申し込みに必要な書類について

必要書類はご家庭の状況によって異なります。また、準備に時間がかかるものや、書類を準備するタイミングなどもあります。事前に聞いておくにこしたことはないでしょう。


・申し込みの期日確認

申し込みの期日の確認から、選考結果発表の時期なども地域により多少のズレがあります。期日を確認すると、書類の準備などの目処を立てやすくなります。
ひとまず確認することはこれぐらいでしょう。
保活を進めていくにつれ、ご家庭により不安に思うこと、確認したいことは増えていきます。その時は、自治体の窓口にその都度相談することをお勧めします。対策を教えてくれる事もありますよ。



保活は慣れない育児に加え、準備する事、移動なども多く大変ですよね。保活の準備をしようと思った時に限って、お子さまのご機嫌がすぐれない事も少なくありません。そんな時は、ご両親など人に頼る事も必要です。無理せず少しづつ、入園の準備を進めて行きましょう。

 
関連記事
 保活のあれこれ 保活で大変だったことTOP5
 保活のあれこれ 保育園 申し込み・選考などのスケジュール
 保活のあれこれ 点数について
 保活のはじめに 認可 無認可 こども園の違いと特徴
 
 子育てお役立ち情報まとめ
 
 シッターサービス・ガイドアイコン
 
 シッターご利用時のルールブック アイコン